読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雑記のるつぼ

読書とPC、たまにゲーム

読めば読むほど馬鹿になる? 『読書について』 感想

読書について 他二篇 (岩波文庫)

ドイツの哲学者ショウペンハウエルの著作『意思と表象としての世界』からの3編

恥ずかしながら岩波文庫を読むのはこれが初めてである。文字は小さいし、一見さんお断りな雰囲気があったためだ

続きを読む

表紙の娘だれよ?『冴えない彼女の育てかた Girls Side 2』感想

冴えない彼女の育てかた Girls Side2 (ファンタジア文庫)

以下信者がお送りします

いや表紙の娘だれよ?
可愛いんだけど

続きを読む

喫血店ノクターン 『カフェ・ド・ブラッド』感想

カフェ・ド・ブラッド 真夜中の眠らない血会<カフェ・ド・ブラッド> (ファミ通文庫)

最近舞台化した『サイコメ』の作者水城水城の最新作。コーヒーの代わりに様々な種類の血を振る舞うカフェのお話

続きを読む

Boot Camp パーティション作成できません

FileVaultを切にする

これだけ

気づくのに、時間がかかりすぎた

RSSはもう古いか? 購読すべきニュースサイトまとめ

全然古くないです。個人的にグノシーやスマートニュースとかのキュレーションサービスって好きになれないんですよね。情報操作されているんじゃないかって、被害妄想も甚だしいですけど。やはり、情報の取捨選択は自分ですべきです

続きを読む

書店店長の裏の顔 『ブックマートの金狼』 感想

ブックマートの金狼<ブックマートの金狼> (NOVEL 0)

概要

KADOKAWA の新レーベル「ノベルゼロ」の新刊。元裏社会のトラブルシュータの書店店長 宮内が、再び裏社会に戻って、事件を解決するはなし

東京・新宿のど真ん中に位置する『くじら堂書店』店長を務める男・宮内直人はかつて伝説的チームを率い、裏社会にまで名を轟かせた元トラブルシューターだった。そんな彼の元に、久々の<トラブル>が舞い込み……?

続きを読む

ネタバレ厳禁 『◯◯◯◯◯◯◯◯殺人事件』 感想

○○○○○○○○殺人事件 (講談社ノベルス)

メフィスト賞受賞作家、早坂吝の処女作。本当ネタバレ厳禁です。「タイトル当て」ミステリで、◯に1字ずついれて、慣用句かことわざを完成させます。私でも、答えることができたので、「タイトル当て」自体の難易度は高くないのですが、ミステリの謎を解くのは無理ゲーすぎました

続きを読む